3.11 から10年
LIFEGIFT チャリティキャンペーン

2021年3月3日〜18日
あの日のことを忘れずに前へ

3.11 から10年
いま、わたしたちができること

2011年3月11日マグニチュード 9.0 を観測し、
未曾有の大災害となった東日本大震災から10 年目の節目を迎える今年。

震災の被害を風化させず、改めて防災の考えを見直すきっかけとなれるように、
様々な取り組みを通じて災害や防災を考えるチャリティキャンペーンを開催します。

『あの日のことを忘れずに前へ』

災害で困っている人に少しでも力を、
自分の大切な人を守るためのきっかけを、

そんな想いを今回のチャリティキャンペーンを通して広めていきたいと考えています。

皆様よりいただいた寄付は株式会社KOKUAから
ボラサポ(災害ボランティア・NPO活動サポート募金)
に寄付をいたします。

3.11から10年。まずは、いまできることから。

「寄付」は応援になる

1. 寄付をする

3.11から10年。あの日のことを忘れずに、未来へつないでいくために、株式会社KOKUAと防災に関わる企業9社が共同で寄付を募っております。
今後起こり得る災害の被害を少しでも軽減するために、寄付のご協力をよろしくお願いします。
寄付は一口1000円から受け付けております。

【プロジェクト参加企業】
株式会社KOKUA
株式会社Abby
エム・シー・エムジャパン株式会社
高進商事株式会社
株式会社シケン
株式会社シンシア
株式会社スター商事
プラスジャック株式会社
モリタ宮田工業株式会社
ミヤビワークス株式会社


「贈る」は応援になる

2.防災グッズを贈って寄付に繋げる

3月3日〜18日までのLIFEGIFTの売上の10%は寄付に繋がります。
いのちをまもるカタログギフト「LIFEGIFT(ライフギフト)」は、
日常生活に調和するデザイン性が高く、機能性に優れた防災グッズだけを集めたカタログギフトです。

また、ただ防災グッズが載っているだけではなく、
「あなたの無事が、いちばん大事」という贈る方の優しい気持ちをプレゼントする方に届けられるギフト商品です。

こちらのLIFEGIFTをチャリティキャンペーン期間中の売上の10%を災害復興のための寄付として活用させていただきます。

「買う」は応援になる

3. 防災グッズを買って寄付に繋げる

こちらの防災グッズをご購入いただいた方の売上の一部は寄付に繋がります。
コンパクトな太陽光充電ライト
災害時の明かりを確保するのに役立つ商品です。モバイルバッテリー機能やソーラー充電もでき、アウトドアシーンでも活躍する商品です。
もしものときはバッテリー
普段は小物入れとして活用でき、災害時には手回し式充電器として、スマートフォンの充電に役立つ商品です。
もしものときはバッテリー
普段は小物入れとして活用でき、災害時には手回し式充電器として、スマートフォンの充電に役立つ商品です。
スタイリッシュな防災セット
災害時のマニュアルや保存食、簡易トイレなど、在宅避難に必要なものを、スタイリッシュなデザインで一つにまとめた商品です。
スマートな防災バッグ
普段、見えないところに収納してしまいがちな防災バッグをすぐに持ち運びできるように、玄関扉に貼り付けることができる防災バッグです。
スマートな防災バッグ
普段、見えないところに収納してしまいがちな防災バッグをすぐに持ち運びできるように、玄関扉に貼り付けることができる防災バッグです。

キャンペーン・イベントに参加する

4.防災のイベントに参加することで理解を深める

株式会社KOKUAでは防災につながる下記のキャンペーン・イベントを応援しています。

#おくる防災

防災の備えをあなたの大切な人に 3.11はおくる防災の日

Yahoo! JAPAN主催の「#おくる防災」企画が2021年2月22日より開催されています。自分自身のことだと後回しにしがちでも、“大切な人のため”なら、すぐに動けるのではないか、それをきっかけに家庭での備蓄が少しでも広げられるのではないか、と考え今回の企画がスタートしています。
特設サイトでは、「#おくる防災」の取り組みを紹介するコンテンツとともに、過去の災害をきっかけに被災者の声をもとに開発された防災食や防災用品を、約20点販売しています。
この企画をきっかけに、離れて住む家族など大切な人に思いをはせ、準備を先延ばしにしがちな防災食や防災用品をおくりあうことで、備蓄率の向上につなげることを目指します。

株式会社KOKUAは本企画の賛同企業として、企画を応援しております。

オンライン防災

東日本大震災10年 ~愛する人を守るために~ 3月6日(土)zoomにて開催
東日本大震災を風化させずに、これからの防災を学ぶことができるオンラインイベントです。東日本の今を学ぶために、現地と生中継を行い、「あの日」「あの時」何があったのか。そして現在はどうなっているのかをリポートします。
また家族を守るための防災、防災エンスショー、マンション防災、ゲームをしながら学べるワークショップなども開催します。

株式会社KOKUAは本企画の協賛企業として、企画を応援しております。

チャリティキャンペーンの概要について

寄付先について

災害ボラサポ(災害ボランティア・NPO活動サポート募金)

災害発生時には、多くのボランティアやNPOが被災者支援や復興支援の活動に取り組んでいます。中央共同募金会では、こうしたボランティアやNPOの支援活動を支える資金支援の仕組みとして、「災害ボラサポ(災害ボランティア・NPO活動サポート募金)」を設置し、常時寄付金の募集を実施し、助成を行っています。また、防災・減災力向上のための活用や、災害時に備えた準備のための基盤整備活動を行っています。

私たちKOKUAは、「防災に自然と取り組む社会の創出」をビジョンに掲げ、その実現に向けて、防災を様々な切り口で広げていくことに、日々挑戦を続けています。

そのため、災害が起こってからの「支援」、平時の時から寄付金を募り「準備」をしておくこと、そして、「防災・減災力」の向上のための基盤整備活動など、災害ボラサポが担っている活動に共感し、今回の寄付先として支援させていただくことを決めました。

運営会社について

株式会社KOKUA

自然と防災に取り組める社会を目指して

私たちKOKUAは、学生時代に東日本大震災をきっかけにボランティア活動を開始し、そこで出会ったメンバーで運営しています。
在学中は災害が起こる度に全国の被災地へ赴き、救援・復興活動を行ってきました。
卒業後は、それぞれのメンバーが異なる民間企業で経験を蓄積しつつ、災害時には被災地へ赴き、災害ボランティアの活動を継続的に行ってきました。
2019年には、仙台市で開催された世界防災フォーラムに登壇し、2020年には、東京都が主催する「UPGRADE with TOKYO」のピッチイベントにも選出されました。

2020年9月には「株式会社KOKUA」として法人登記を行い、防災とギフトをかけあわせた「LIFEGIFT(ライフギフト)」を販売開始しました。販売開始以降、NHKの「おはよう日本」、大手WEBメディア「BuzzFeed」など多数のメディア様にてご紹介されております。

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
寄付について
集まった寄付金は株式会社KOKUAが一括して支援団体に寄付させていただきます。そのため、本サイトからの寄付につきましては寄付金控除を適用することができません。予めご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
※領収書の発行が必要な方はご連絡ください。

お支払いについて
■寄付申込について
寄付申込については、別サイトで決済を行うこととなります。リンク先の指示に従ってお申し込みをお願いします。

■防災グッズの購入について
クレジットカードは、VISA・MASTERのロゴマークのあるカードがご利用いただけます。また、ファミリーマート、ローソン、ミニストップにてお支払いも可能です。

運営会社
株式会社KOKUA

代表取締役: 泉 勇作・疋田 裕二
所在地  : 東京都渋谷区桜丘町23番17号シティコート桜丘408
設立   : 2020年9月
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください